PKCZ(R)、初参戦となった【Tomorrowland】レポート到着

写真拡大

 PKCZ(R)が、400名以上のDJが参加する世界最大のダンスミュージックフェスティバル【Tomorrowland】のSmash The Houseステージに初参戦した。

 今回のステージでは、「ピーケーシーズ」ロゴの黒ハッピをまとって登場。海外では無名に等しい彼等のプレイが始まると徐々にオーディエンスが集まり、最終的には1万人近くが会場で盛り上がった。なかには、彼らのステージを応援しようと日本から駆けつけ、日本の国旗を掲げ声援を贈るファンの姿も。そんなオーディエンスの声援を胸に、旬のEDMからヒップホップやテクノ、トランスアンセムまで自在に行き来する、PKCZ(R)ならではのアグレッシブなDJセットで観客を湧かせた。

 プレイ中にはスヌープ・ドッグをフィーチャリングした新曲も披露。更にオリジナル楽曲「MIGHTY WARRIORS」をかけると会場は瞬く間にヒートアップ。彼らへの熱い支持が高まりつつあることを実感したと同時に、今後の世界進出の躍進を期待せずにいられない光景だった。今回、日本から【Tomorrowland】に参加したPKCZ(R)。先月に行われた【Ultra Singapore 2017】に続き、2度目の海外フェスでのパフォーマンスとなる中、その実力を遺憾なく発揮して世界各国の音楽ファンを虜にする姿は印象的であり、日本の音楽シーンの底力と魅力を発信する大役をしっかりと果たしたと言えるだろう。なおPKCZ(R)が出演した【Tomorrowland】Weekは7月21日から23日まで開催され、続いてWeek2は7月28日から30日まで、同じくベルギーのボームにて開催される。