スクーター映像にアイドル水着!?鹿目凛や根本凪の胸にファンの目が釘付け!

写真拡大

 ヤマハの3輪スクーター「TRICITY」の魅力を伝えるウェブムービーが7月23日に公開され、その攻めている内容がアイドル業界を中心に話題を呼んでいる。

 このムービーは「サウナとバイクの気持ちよさって似ているよね」をコンセプトに制作。主人公として登場する人気絵師の岸田メルが、腰にタオル1枚を巻いただけのサウナスタイルを披露するなど、意表を突くシーンが続出だ。そんなCMに彩りを添えているのが、見目麗しいアイドルたちだという。アイドル誌の編集者が興奮した面持ちで語る。

「サウナの場面には水着シーンが満載。『ベボガ!』の鹿目凛と『虹のコンキスタドール』の根本凪が見事なバストをぶるるんと震わせれば、『虹コン』の鶴見萌もスレンダー水着に汗を滴らせ、いずれもファンには必見のシーンです。他にも握手会のシーンでは元『乙女新党』の其原有沙がアイドル役で、『虹コン』の奥村野乃花がファン役で出演。男性とのスクープを撮られるのは西井万里那と、キャスティングの妙にアイドルファンが唸っています」

 昨年7月に解散した乙女新党では、中学生ながらエース級の活躍を見せていた其原の去就が注目されていたが、意外なところでアイドル姿を披露し、かつてのファンが歓声をあげている。また西井は所属していた「生ハムと焼うどん」が4月のワンマンライブで活動を停止していたが、最近はソロ活動を活発化。大手企業のウェブムービーに起用されたことで完全復活を期待しても良さそうだ。

「この手の企業系ムービーでは若手の女優や、見た目でアピールしやすいグラドルが起用されていたもの。それが今回のヤマハでは大胆にアイドルにシフトしたのが一大トピックですね。彼女たちは世間的にはまだ無名かもしれませんが、ルックス面でもスタイル面でも一級品なのは見ればすぐにわかります。今後もこの手のキャスティングが増えていくかもしれません」(前出・アイドル誌編集者)

 可愛いアイドルの水着姿を楽しめるなら、こんな面白ムービーも大歓迎だろう。

(金田麻有)