国内最大級の映画レビューサービス『Filmarks(フィルマークス)』が、サービス内のデータに基づいた「2017年7月、第4週上映スタートの映画初日満足度ランキング」を発表しました。

ランキングは、2017年7月24日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価/5点満点)を集計。

★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出されています。

満足度の高い映画は?

映画初日満足度ランキング(7月第4週)

1位『心が叫びたがってるんだ。』(アニプレックス)   ★3.80
2位『ビニー/信じる男』(ファントム・フィルム)    ★3.75
3位『怪盗グルーのミニオン大脱走』(東宝東和)     ★3.66
4位『ウィッチ』(インターフィルム)          ★3.55
5位『ボン・ボヤージュ 〜家族旅行は大暴走〜』(ギャガ) ★3.46

1位:『心が叫びたがってるんだ。』の感想・レビュー

©2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 ©超平和バスターズ

「号泣必至です。自分の思いを言葉にしていくシーンが心に刺さり響きました」(10代・男性)「良質な青春映画。日本の高校生みなに見てほしい」(20代・男性)「Over the Rainbow × 悲愴 に鳥肌!」(20代・女性)「アニメを知らない人もしっかり楽しめる」(30代・男性)「瞳の輝きや表情の変化は実写ならではだし、芳根京子さんの演技力ゆえだと思います」(40代・女性)2位:『ビニー/信じる男』の感想・レビュー

©BLEED FOR THIS, LLC 2016

「カッコよすぎ!こんな男になりたい」(20代・男性)「マイルズ・テラーの演技と筋肉最高」(20代・女性)「実話と思うと人の真の強さを感じる」(30代・男性)「『諦めるのは簡単なことだから怖いんだ』この言葉に集約されますね。実生活、仕事においても相通じる言葉ではないでしょうか」(40代・男性)「ひとつのことにバカになれるって本当に愛しくて美しい。今年一番泣いたかも」(40代・女性)3位:『怪盗グルーのミニオン大脱走』の感想・レビュー

© UNIVERSAL STUDIOS

「安定の面白さ!可愛い尽くしの映画!大満足!」(20代・女性)「やっぱりミニオンは笑わせてくれるし可愛いし最高。グルーとドルーのバディムービー感もいいし、新たな名コンビの活躍にも注目」(20代・女性)「相変わらず手が込んでて面白い。みんな可愛い」(30代・男性)「80年代の洋楽にテンション上がりました」(30代・女性)「遊び心満載で音楽チョイスが直球ど真ん中。間違いなく孫以上に楽しんだ」(50代・女性)

どの映画を見に行こうか迷っていた人は、ぜひ参考にしてみてください!

[文・構成/grape編集部]