うまくいかない、付き合えない…。男子が残念に思う「こじらせ女子」って?

写真拡大



「嫌われるのが怖くて素が出せない…」「モテテクとか甘えたりとかする自分、ムリ…」とこじらせている女子、それでは好きな男子が振り向いてくれませんよ?
今回は恋愛のチャンスを逃しがちな「こじらせ女子」の特徴について紹介。
男子は女子のここを残念がってます。参考までにどうぞ。

■自分から連絡をしない

「男子だって『これはイケる!』と思わないと自分から告白なんてしない。男子が連絡しない限り連絡しないと女子は男子に『俺に気がないのかな?』と思われてもしょうがない」(27歳/営業)


拒否されるのが怖くて自分から攻められないという女子や、男子に追われる恋愛がしたいからと駆け引きで自分から連絡しない女子もいるでしょうが、男子も確実に脈ありと思わないと自分から連絡できなかったり…。
恋愛成就させたいなら彼からの連絡を待つのではなく自分から連絡しましょう。

■感情を表に出さない

「何を考えているかわからない子よりも感情がわかりやすいこの方が楽だし、刺激的でいい」(30歳/建築)
「淡白過ぎる子とか相手の顔色を伺って接する女子はこっちが気を使ってしまってリラックスできないから恋愛的な盛り上がりはない」(29歳/飲食)


素直な気持ちを伝えることが恥ずかしい女子もいるはず。でも男子からしたらある程度はっきり言ってもらえないと、何を思っているの読めないので、どう接していいかわからないのです。となると、接しにくい→居心地が良くない、と感じ恋愛感情は抱きにくいかも。

■恋愛の理想が高すぎる

「デートはこういうプランがいい!とか告白はこういうところでされたい!とか、強い理想があると、現実との差に落胆して結局お付き合いまで行かなさそう」(27歳/IT)
「『イケメンで高身長で高所得な男』みたいに付き合う人に対する理想が高すぎる女子って、自分の市場価値知っているのかな?って思う。仮に理想の男子が現れてもあなたを好きになるかは別なのに」(32歳/証券)


こういうデートじゃないとダメ!こういう男子じゃないと付き合えない!とシナリオや理想が頭の中にあると、それに沿ったことをしてくれない男、理想に合致する男じゃないと不満…。となれば、出会う可能性も低ければ、その彼があなたのことを好きになる可能性はもっと低いわけで…。となると、結果付き合うまで行かないという可能性も高いですよね。

■真面目すぎ

「ガードかたすぎて口説けない女子。男子もそう口説けないとわかればターゲットを変えるから」(28歳/通信系)
「付き合う前に男子と手をつながないとか、キスしないとか恋愛に対して頭がかたい女子は恋愛のチャンスを逃している気がする」(29歳/飲食)


恋愛に対し真面目なことは悪いことではないですが、真面目すぎると男子も近寄りにくいです…。モテると言われる女子はこぞって「隙のある女子」。恋愛に発展させたければ、真面目な部分も残しつつちょっと隙を出しましょう。

■モテテクを勘違いして男子が逃げる

「ボディータッチ多めとか、なんでも『すごーい!』と賛同したり、ミエミエのモテテクをやたら使われると、男慣れしてそうと思って、恋愛対象外になる」(28歳/医療系)


モテテクを駆使して男子を落とそうとする女子もいるでしょうが、万人ウケするモテテクなんて存在しません…。ボディータッチに弱い男子もいれば嫌気がさす男子もいます。ここぞとばかりに「男にはこれっしょ!」とモテテクをフル活用すると男子が怖がって逃げてしまうかも…。彼のタイプをきちんと見極めて、ご利用は計画的に。

■おわりに

女友達といるときは普通に振舞えても、好きな男子を目の前にするつい普段通りに振舞えない、どうしていいかわからないと、こじらせてしまっている女子、あまり意識しない方がうまくいくかもしれませんよ?(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)