TGLAB.、アルバム全曲と同時進行する“ミュージックムービー”を発表

写真拡大

音楽制作チームTGLAB.(ティージーラボ)が、最新アルバム『空を飛ぶ夢をみた』の全楽曲に映像をつけ、アルバム楽曲と同時進行する10話だてのミュージックムービーとして公開した。

◆『空を飛ぶ夢をみた』画像、予告編

TGLAB.はライブやメディア出演をいっさいしないスタンスで活動しており、そのチーム実態は個々にキャリアを持つシンガーソングライター、エンジニア、サウンドプロデューサーの3人から成る。

今回の試みはミュージックビデオから一歩進化した“ミュージックムービー”(MM)と称され、アルバム10曲全てにMMが付くことで、曲順通り観ていくと1本の映画になっていくというもの。音楽と映画の親和性は今ここで語ることではないほどに知られているが、この組み合わせで意外とありそうでなかったのが音楽サイドからのアプローチだ。TGLAB.のような活動スタンスだからこそ十二分に挑むことのできる、実験的な試みとなっている。

主演には、麻衣愛(元Chu-Z/アイドリング!!!)、宮城大樹(テラスハウス/TOKYO TRIBE)、田畑智子(私の青空/風立ちぬ)が抜擢され、脚本・監督は田中博巳(東京フィルメディア)が務めた。プロデューサーは、AAAの楽曲提供やJAL機内放送のナレーションを担当するAIJ。ミュージックムービーは全10話をTGLAB.オフィシャルサイトにて視聴することができる。

また、TGLAB.は2017年7月6日〜9日にフランス・パリで開催された<JAPAN EXPO 2017>において、和洋折衷エンターテインメント集団「破天航路」( http://hatenkohro.tumblr.com )とともにブースを出展。それに伴い、公式サイトでは英語字幕版・フランス語字幕版への対応を行なった。今後世界へ向けた戦略がどのように制作へと活かされるか、あわせて注目される。

アルバム『空を飛ぶ夢をみた』はiTunes、music.jpなど各種配信サイトで発売中。

アルバム『空を飛ぶ夢をみた』
配信サイトにて発売中
1.晴れ間射す雨
2.果てなき旅
3.迷路行く末
4.hurrydrive
5.手紙
6.アンダースタンド
7.傷痕が痛む日
8.many lost matter
9.never more
10.空を飛ぶ夢をみた

◆TGLAB. オフィシャルサイト