「ビアガーデンサマージャンボ」のオープニングイベントに登場した(左から)鳴戸親方、ケンドーコバヤシ、舟山久美子=東京・神宮外苑の森のビアガーデン

写真拡大

 サマージャンボ宝くじとビアガーデンがタイアップした「ビアガーデンサマージャンボ」オープニングイベントが25日、都内で行われ、大相撲の鳴戸親方(34)=元大関琴欧洲=が一日店長、モデルの舟山久美子(26)とお笑い芸人のケンドーコバヤシ(45)がお客さま第1号として登場した。

 宝くじで7億円が当たったら、舟山が「大きな億の家を建てたい。都内がいいです」と話すと、コバヤシが期待を込めて「僕が建てたらコロっとだませるかも…」。すると舟山は「そういうこともあるかもしれませんね」と大笑いした。