CNBLUE ジョン・ヨンファのスクリーンデビュー作、8月18日の韓国公開が決定…タイトルは「ミスターシェフ」に変更

写真拡大

CNBLUE ジョン・ヨンファのスクリーンデビュー作として話題を集めている中国映画「鋒味江湖之決戦食神」が、韓国タイトル「ミスターシェフ」と変更され、8月18日に韓国で公開されることが確定。同時にポスターも公開された。

ジョン・ヨンファが1stミニアルバム「DO DISTURB」の発売に合わせて活動を開始する中、初主演を務めた映画デビュー作「ミスターシェフ」公開のニュースが伝えられた。

「ミスターシェフ」は、フランスから来たミシュラン三つ星レストラン出身の天才シェフアン・ポール(ジョン・ヨンファ) がみすぼらしい街の食堂の隠れた実力者コ・チョンギ(ニコラス・ツェー) に出会い、1位を巡って火花を散らす物語。

今年の2月に中国で公開され、約20億円(中国興行収入基準) の収益を達成した本作は、香港のエンターテインメント最大手Emperor Motion Pictures社が投資した大作映画で、香港最高峰の映画監督イップ・ワイマンがメガホンを取り、華やかな料理の世界を描く。

特に、中華圏全域で大きな活躍を見せ、韓流スターとしての存在感を見せつけているジョン・ヨンファが主演に抜擢され、天才料理人アン・ポールを務めたことは韓国内外で話題を集めた。

ニュースとともに公開された「ミスターシェフ」のポスターは、キッチンで調理服を着用し“天才シェフ”に完璧に扮したジョン・ヨンファの真剣な表情が視線を奪う。ミシュラン三つ星レストランを指揮する天才シェフの存在感をアピールする彼の姿で繰り広げられる物語の最後の挑戦が何なのか、好奇心をくすぐる。

俳優ジョン・ヨンファをスクリーンで見られる「ミスターシェフ」は、韓国で8月18日より公開され、中国シルクロード映画館を皮切りに華やかな料理の新世界を披露して観客を魅了する予定だ。