EXO、4thフルアルバム「THE WAR」初動売上50万を突破!“レベルの違うアーティスト”

写真拡大

EXOの4thフルアルバム「THE WAR」が初動売上50万枚を突破した。

HANTEOチャート基準、18日に発売されたEXOの4thフルアルバム「THE WAR」は、発売6日目の昨日(24日) 午後6時、初動売上51万枚を突破する大記録を打ち立てた。

まだ初動期間があと1日残っているだけに、昨年発売した前作「EX'ACT」の初動記録52万枚を上回る可能性も非常に高い。

これでEXOは、4thフルアルバム先行注文80万枚という歴代最高記録を打ち立て、初動売り上げ50万枚突破という記録をもう一度打ち立て“レベルが違うEXO”の一面を見せつけた。

海外でもニューアルバムに対する好評が続いている。iTunes総合アルバムチャートで、全世界42の地域で1位を獲得したのはもちろん、Apple music総合アルバムチャートでも全世界18の地域で1位、39の地域でTOP10入りを果たした。

中国の有名音楽配信サイトxiami musicの韓国音楽チャートでは、6日間1位をキープするなど、ワントップらしい活躍ぶりを見せている。

これによって、EXOならではの前人未到の記録“クワドラプルミリオンセラー”の記録更新にも、一歩近づくものとみられる。

EXOは明日(26日)、MBC MUSIC「SHOW CHAMPION」に出演し、タイトル曲「Ko Ko Bop」の華やかなステージを披露する予定だ。