太田徹郎が2008年から2012年まで在籍した山形に復帰

写真拡大

 モンテディオ山形は25日、サガン鳥栖よりMF太田徹郎(28)が期限付き移籍で加入することを発表した。契約期間は2018年1月31日まで。背番号は19をつける。

 2012シーズン以来の山形復帰となる太田は今季、柏から完全移籍で鳥栖に加入したが、ここまでルヴァン杯4試合の出場にとどまっていた。クラブ公式サイトを通じ、「また山形でプレーできることを大変嬉しく思います。しっかりとチームに貢献してJ1に昇格できるよう精一杯頑張ります」と意気込みを語った。

 また、鳥栖を通じて「今回、モンテディオ山形に移籍することになりました。チームの力になれないまま去ることは心苦しいですが、次のチームでまた成長できるようにこれからも頑張ります」と古巣での活躍を誓った。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●MF太田徹郎

(おおた てつろう)

■生年月日

1989年7月2日(28歳)

■出身地

茨城県

■身長/体重

176cm/71kg

■背番号

19

■利き足



■経歴

柏U-12-柏U-15-柏U-18-山形-柏-鳥栖

■2017年出場記録

カップ戦:4試合

■通算出場記録

J1リーグ戦:93試合12得点

J2リーグ:18試合1得点

カップ戦:21試合0得点

天皇杯:12試合2得点


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ