映画『タイタニック』(97)や映画『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』(08)で共演したレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが、一緒にディナーできる権利をオークションに出品することが分かった。

『タイタニック』で共演して以来、友人としてお互いのことを長年サポートしてきたレオナルドとケイト。そんな2人とディナーできるチャンスが、現地時間26日にフランスのサントロペで行われる「レオナルド・ディカプリオ基金」のオークションイベントに出品されるとゴシップ誌「ピープル」は伝えた。ディナーの日程は今年10月か11月になるという。

今回のオークションの利益は、「GoFundMe」でがんの治療費を募るイギリスの女性にも寄付されるとのこと。ケイトは3歳の娘を育てながらがんと闘うこの28歳の女性をサポートしている。

『タイタニック』で共演したケイト・ウィンスレットとレオナルド・ディカプリオ (c)Imagecollect.