海外の動物保護施設に、「今まで見たこともないような足の長い猫がいた」という人がいました。

いったいどんな足をしているのか写真をご覧ください。

 

This cat at my local rescue shelter has ridiculously long legs


長っ!!

顔つきといい、ひょろっと細長い足といい、かなり変わった風体の猫です。

足を見つめていると、まるで擬人化されたコミックキャラクターのように思えてくるほど。

この個性豊かな猫に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはスレンダーキャットだ。

↑思っているより恐ろしい。


●キャットゥルフ神の声が聴こえる。
(クトゥルフ神をもじって)


↑描いてみた。
[画像を見る]

↑それでもまだかわいい。猫のタコ足を撫でてあげたい。

●モデル・キャット。

●この猫はバレリーナになるんだ。

●正直言って、ちょっと怖い。

●猫の世界にもNBAさえあれば……。

↑「シュートを放って得点! 観客はミャオーー!」

●これを思い出した。
[画像を見る]

●投稿者が保護施設から引きとってきたとは述べてない。きっと怖すぎたんだな。うちの妻はこの猫をひきとってジャック・スケリントンと名付けたいらしい。

↑猫の名前には長すぎるだろ。

●誰か、その猫とこの猫が冒険に出かける映画を作ってくれ。
[画像を見る]

●その猫が欲しい。

↑自分が先に唾つけた。

●どこだよ、どの保護施設だよ。教えてくれよ。シアトルの近くだと言ってくれ。今すぐ引き取りに行く。

●うちの祖母もそんなタイプの猫を飼っていた。


怖いか欲しいかの二極化していました。

現在は引き取り手が現れ、めでたく新しい家族の一員となったようです。

【「ありえないほど長い足の猫がいるんだけど…」保護施設の黒猫が人気を呼ぶ】を全て見る