うなぎだけじゃない?土用丑の日にたべたい「う」のつくおいしいもの|ことりっぷフォト

写真拡大

2017年の「土用の丑の日」は7月25日と8月6日。
すっかりうなぎのイメージが定着していますが、もともとは暑い夏の土用の時期を乗り切るため、丑の日にちなんで「う」のつくものを食べると精がつく、といわれていたそうですよ。

食欲が落ちがちな夏の時期でも食べたくなるような「う」のつく食べ物を、ことりっぷアプリに投稿された中からピックアップしてみました。

土用丑の日といえば。定番のうなぎ

香川にいったら食べ歩きしたい「うどん」

焼いてもボイルしてもおいしい「ウインナー」

プチプチ食感がたまらない「海ブドウ」

浅草にある老舗喫茶の「梅ダッチコーヒー」

抹茶とあずきの絶妙なハーモニー。「宇治金時」

名古屋名物がかわいく進化。「ウイロバー」

濃厚な味わいが魅力の「うずらのプリン」

うすーい皮の中にあんこがたっぷり。福島の「薄皮まんじゅう」

本物のうなぎじゃなくてもOK♪「うなぎパイ」

*****
暑い日が続いていますが、おいしいものを食べて元気に過ごしたいですね。
皆さんも日本の風習を楽しんでみてはいかがですか?

ことりっぷの最新記事