「恋多き女」って響きはいいけど、毎回短期間で男子にフラれているとなるとちょっとダサい気もしますよね……。
今回は、付き合ってもすぐフラれる女子に必要なことを紹介。恋愛が長続きしない子は、多分これに当てはまるのではないでしょうか?

自分がされて嫌なことはしない

自分がされて嫌なことはしちゃダメと分かっていても、ついついしちゃうという女子もいるはず。急に夜中に「寂しい、会いたい。今から家に来て」とか「忙しくても連絡くらい返せるよね?」とか「かまってくれないなら浮気してやる」とか……。それ、彼にやられたら嫌じゃないですか? なのでやめましょうね。

彼にあまり期待しない

依存心があると彼に変に期待しちゃったりしませんか? 全く期待されないのは寂しいけど、期待されすぎると重いです。あなたも彼が期待通りにしてくれないとがっかりするはず。なので、してくれたらラッキーくらいの軽い感じでいたほうがいいですよ。あとは他のカップルと比べないことですね。よそはよそです。

ヘタな駆け引きはしない

恋愛の主導権でも握りたいのか駆け引きをしようと試みる女子もいますが、それ、失敗して彼が素っ気なくなったらあなたが焦りませんか? 彼と長く付き合っていきたいのなら駆け引きの必要なんてないです。彼も駆け引きされていると気づけば気持ちも冷めますよ。

束縛はしない

独占欲の強い女子は彼を束縛しがち。でも束縛されて心地いいと感じる男子ってまずいないと思っていいですよ。よほどのドMくらいです。むしろ少し放っておけるくらいの器の大きい女子が男子とうまくやっていける子です。好きなら彼を自由にさせてあげて。

自分で不安を作らない

連絡が遅いだけで『もしかして浮気しているんじゃ……?』と疑ったり、出張と言っているのに『他の女と旅行じゃないよね……?』なんて自分で不安を作ってしまうからストレスがたまって彼にもきつい態度になるのでは? わざわざ自分の妄想から不安を作る必要はないですよね。彼の言動をいちいち疑う気持ちがあると不安も増すので変な妄想癖は捨てましょう。

完璧主義にならない

相手にも自分にも完璧を求めないのが関係を続けるコツかも。すぐに破局するカップルって、相手の欠点に厳しい気がします……。世の中完璧な人間なんていませんって。ほんの少しの欠点はなかったことにしましょうよ。

彼と別の時間をもつ

いつも一緒! というのは男子は苦手。恋愛依存女子は「いつも彼と一緒がいい!」というタイプでしょうが、男子と関係を長続きさせたいのであれば、お互い別の時間をもつことも必要です。彼にべったりしたい女子からしたら意味不明かもしれませんが、離れることで相手のことがもっと好きになれることだってあるんですよ。