@AUTOCAR

写真拡大 (全4枚)


スバル・フォレスターに特別仕様車「2.0XTアイサイト・スマートエディション」「S-リミテッド・スマートエディション」が設定され、8月22日から発売となる。

スマートエディションとは?

スマートエディションは、フォレスターの上級グレードである「2.0XTアイサイト」と「S-リミテッド」をベースに、それぞれの持つスポーティなテイストを活かしつつ、特別装備として
・ダークメッキのフロントグリル
・ブラックのドアミラー
・シャークフィンルーフアンテナ
・ルーフレール
を装着。シックで統一感のあるエクステリアに仕上げた一方で、安全装備はそのままに、装備を一部見直すことで価格を抑えた特別仕様車となっている。


価格は、2.0XTアイサイトが3,002,400円。S-リミテッドが2,808,000円。

スマートエディション 主な特別装備

・エクステリア
フロントグリル(ダークメッキ)
電動格納式リモコンカラードドアミラー
(LEDサイドターンランプ&ターンインジケーター付き)
ルーフアンテナ(シャークフィンタイプ)
ルーフレール(ブラック)
サイドクラッディング(クロームモール無)

・インテリア
インパネ加飾パネル(シルバー塗装)
センタートレイ&ドアグリップ加飾(シルバー塗装)

ベースグレードから非装着となる装備

・エクステリア
クロームウインドウモール
・インテリア
アルミパッド付きスポーツペダル
運転席&助手席8ウェイパワーシート
後席シートヒーター