「BODY WILD」のイメージキャラクターに起用された杉野遥亮(提供写真)

写真拡大

【杉野遥亮/モデルプレス=7月25日】俳優の杉野遥亮(すぎの・ようすけ)が7月からメンズインナーブランドのイメージキャラクターに起用され、2017年秋冬ヴィジュアルが公開された。

【さらに写真を見る】杉野遥亮がボクサーパンツ姿で躍動


映画『キセキ-あの日のソビト-』『兄に愛されすぎて困ってます』などに出演し、「FINE BOYS」専属モデルとしても活躍する杉野が下着姿で躍動感たっぷりにポーズを決め、2017年秋冬のシーズンテーマ「Play Extreme〜最高にいこう、カゲキにいこう〜」を表現。YouTubeではメイキング動画が公開されており、カメラの前でいきいきと全身を動かす様子や“腹チラ”シーンもおさめられている。

同ブランドのイメージキャラクターは2017年春夏まで菅田将暉がつとめており、引き締まったボディでカラフルなボクサーパンツを着こなすクールなビジュアルがネット上で話題を読んでいた。(modelpress編集部)

■杉野遥亮(すぎのようすけ)プロフィール


1995年9月18日生まれ、千葉県出身。第12回「FINE BOYS」専属モデルオーディショングランプリ。日本テレビ「校閲ガール」(2016)、フジテレビ・関西テレビ系「嘘の戦争」(2017)、映画『兄に愛されすぎて困ってます』(2017)、映画『キセキ-あの日のソビト-』(2017)などに出演。映画『覆面系ノイズ』(11月25日公開)、『あのコの、トリコ。』(2018年公開)などが控えている。

【Not Sponsored 記事】