フィオレンティーナから移籍したフェデリコ・ベルナルデスキ【写真:Getty Images】

写真拡大

 ユベントスは24日、フィオレンティーナ(愛称:ビオラ)に所属する23歳のイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキを獲得したと発表した。契約期間は5年間で2022年6月までとなっている。

 また、移籍金は4000万ユーロ(約51億7000万円)となりパフォーマンス次第でボーナス500万ユーロ(約6億5000万円)が追加される形となる。移籍金は今後3年間を通して分割で支払っていくようだ。

 フィオレンティーナからユベントスへの移籍は“禁断の移籍”と言われている。過去にロベルト・バッジョがフィオレンティーナからユベントスへ移籍する際にファンともめるなど大騒動となった。果たして、今回は何事もなく終わるのだろうか…。

text by 編集部