星野源、「ビオレu」新CMで書き下ろし新曲「肌」披露 「視聴者の目や耳にも新鮮に映るといいな」

写真拡大

 星野源をCMキャラクターとして起用した「ビオレu」新CM「お風呂からひとつになろう」篇が、2017年7月27日から全国で放映される。

(関連:星野源、最新曲「Family Song」が『スッキリ!!』で初オンエア 今夜のANNではフル公開も

 星野は同CMのために、新曲「肌」を書き下ろしている。8月16日発売のニューシングル『Family Song』に収録される同楽曲について星野は、「視聴者の方々の目や耳にも新鮮に映るといいな」とコメント。

 『ビオレu』は家族みんなで一緒に使うためのボディウォッシュとして7月29日に改良新発売され、忙しい現代社会でも家族の絆を応援したいという想いから生まれた「お風呂からひとつになろう」というテーマの元でCMを制作。幸せ溢れる家族写真が飾られた撮影セットの中を、星野が「肌」を口ずさみながら登場し、それぞれの家族写真を眺めていく映像となっている。

 また、7月25日からメイキング映像やメッセージ動画などを掲載した「お風呂からひとつになろう」スペシャルサイトもオープン。InstagramまたはTwitterで、ハッシュタグ「#お風呂からひとつになろう」と「#ビオレuキャンペーン」を付けて投稿された家族のお風呂写真から抽選で、秋公開予定の「#お風呂からひとつになろう プロジェクトムービー」に採用される。さらに、抽選で300名様にビオレママグッズ詰合せが当たるキャンペーンも実施する。(リアルサウンド編集部)