遠野なぎこ

写真拡大

24日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、番組コメンテーターの遠野なぎこが、男子フィギュアスケート選手・羽生結弦のファン層に対して「キモい」と言い放つ場面があった。

番組では「抱かれたい男グランプリ1位は斎藤工 主婦層が支持」と題し、「週刊女性」の記事「抱かれたい男グランプリ2017」を取り上げた。記事によると、1位は俳優の斎藤工で、続く2位には羽生がランクインしており「体の線が美しいので裸体を見てみたい」などの意見があったそう。

この結果を受け遠野は「もうさぁ、羽生くんに抱かれたいと思ってる女、キモい」とバッサリ。ほかの出演者が大ウケする中、遠野は「羽生くんを汚さないでほしい本当に!」「気持ちわる〜」「いくつぐらいの層の人がさ、ランキングに参加してんのよ」と嫌悪感を露わにした。

番組MCの蝶野正洋に、週刊女性の読者層を尋ねられたコメンテーターの倉田真由美氏は、メインターゲットの読者の年齢層は「結構、高い」と説明していた。

【関連記事】
小木博明が羽生結弦のファン層に辛らつ「行き場を失ってそっちに」
高橋大輔氏が一目惚れした女子フィギュア選手「走り方がすごく可愛くて」
安藤美姫 羽生結弦の素顔を証言「ご飯に誘ってもいつも断られる」