ウーマン村本、生放送前に米国人女性とデート

写真拡大

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36歳)が、7月22日に放送されたトーク番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」(AbemaTV)に出演。「実は今日デートの帰りでね」と、生放送前にアメリカ人女性とデートしていたことを明かした。

この日、番組には村本に英語を教えている芸人仲間のお笑いコンビ・キャラバンの桝本コージ、タイムボムのニック、いるかパンチのステファン哲が登場。

村本は「実は今日デートの帰りでね」と話し始め、「昨日ご飯食べてたら、横にアメリカ人の女の子2人がいたのよ。英語でワーっと喋ってたのよ。で、これは道場破りやと、ここで行かんかったら今まで英語を何のために教えてもらってたのか分からん。気持ちが大事だと勇気を出して、『エクスキューズミー』って言った。向こうは日本語喋られへんから、一生懸命『私英語勉強してて、芸人やってて』とか喋って」と連絡先を交換したことを明かした。

そして「でも俺みたいなアジア人が…」と思ってたところ、「そしたら今日の昼に向こうから『今日私たちは夜ご飯食べるんですけど、よかったらあなたを招待したいです』ってきた訳よ」と、まさかの向こうからの誘いが。

そこで「ニックに良かったら来てって連絡したけど、予定があると。他誰がと考えた時にステファンを思い出して、ステファンちょっと来てくれと言って、ステファンと2対2でご飯食べて。で、ご飯食べてる時に英語で喋らなきゃと。だからニックに教えてもらった『ファッキングゥ!』って、『おいしい』って意味の。そしたら『どこでそんなこと教えてもらったの!?』って言われて。でもめっちゃウケてた。『よくその言葉知ってるね』って」と、生放送前にアメリカ人女性とデートしたことを興奮気味に語っていた。