彼氏にやきもちを焼かせるのも、小悪魔女子の使うテクニック。

彼が安心しきらないように、努力を絶え間なく続けさせるようにするには、やきもちを焼かせることがスパイスなのです。



出典:https://www.shutterstock.com

彼氏にやきもちを焼かせる小悪魔テクを習得し、彼にいつも追いかけられる彼女になりましょう。

 

■持ち上げて落とす!彼に大好きアピールをしつつ他の男を褒める

上手にやきもちを焼くには、常日頃から彼へ惜しまない愛情を注ぐのがポイントです。

「あなたは彼に夢中……」そう思わせておいて、平気で他の男性を褒める言動があれば、彼氏はあなたにやきもちを焼かずにはいられなくなってしまいます。

彼氏にやきもちを焼かせる小悪魔テクニックは、持ち上げて落とすことを意識しましょう。

褒める対象は芸能人でもいいですが、一般人なら尚更効果が出てきます。

一つ注意して欲しいのは、配慮の欠ける言動に神経を疑われてしまう恐れがあるのと、あなたの好みを彼が受け入れられない時は、やきもちではなく、センスを疑われてしまいますので、彼が嫌いなタイプの男性に好意を示すのは賢明ではありませんよ。

 

■ギャップが功を奏す!彼氏を優先しそうな女性は彼氏の優先順位を下げる

ギャップを上手く使うには、他人からどのようなイメージを持たれているかを把握することです。

サバサバなイメージで彼氏を優先しなさそうな女性が、付き合ったら彼氏を何よりも優先してくれる女性だったら、ギャップと相まって彼は彼女に惚れこむでしょう。

小悪魔な女性というのは、一応にそれなりの資質を持っている女性で、他人からのイメージが、「彼氏を優先しそうな女性」と思われている女性なのです。

付き合ったら自分を大切にして、誰よりも何よりも優先してくれそう……そうイメージしていた彼女が、実は優先してくれない女性だったなら、ギャップと相まって、彼はやきもちを焼かずにはいられなくなってしまいます。

彼氏にやきもちを焼かせる小悪魔テクを上手に使うには、まずは、自分がどのようなイメージを持たれているかを把握することが、小悪魔への第一歩ですよ。

 

■連絡をしない…会わない時は冷たい態度

会えば尽くしてくれる、でも、会わない時はどこか冷たい……。

そんな態度を取る小悪魔女子に彼は、やきもちを密かに焼いているのです。

全く連絡をしないのは、やりすぎかもしれませんが、会わない時ほど、恋に焦がれるのは男女共通の心理ですので、連絡は常に女性からというスタンスを取らず、彼から連絡が来るように仕向けましょう。

付き合っているのにどこか不安にさせることが、彼のやきもちを刺激する小悪魔のテクニックなのです。

 

やきもちを焼かれることを嫌がる女性も多いですが、やきもちを焼いてくれているうちが花かもしれませんよ。

引き際や加減に注意しながら、上手にやきもちを焼かせて、愛され小悪魔女子になって下さいね。

【画像】

※  Hrecheniuk Oleksii/shutterstock

【関連記事】

※ もうウンザリ…「長続きしないカップル」のLINE

※ うぜぇ…男がイラッとする「かまってちゃん」LINE

※ この子は手放せない!いつまでも「飽きられない女」になるコツ

※ 本気のサイン!男が「本当に好きな女」に見せるエッチ中の言動

※ これでイチコロ!男性を落とす心理テクニック

※ 「遊びじゃないよね?」彼氏が結婚を考えている彼女にとる行動