柏GK中村航輔がファン感謝デーでプロ棋士と対局

写真拡大

 柏レイソルのファン感謝デーが23日に行われ、当日実施された「中村航輔選手と将棋を楽しもう」の企画でGK中村航輔がプロ棋士の中村太地六段に勝利した。中村太地六段は2006年に17歳でプロ棋士となり、大学で学業と両立させながら将棋人生を歩んできた異色の経歴を持つ。

 今回の対局を前に、クラブ公式サイトで「自分は将棋が大好きで、スマホアプリのゲームで対局しています。『将棋ウォーズ』というアプリでは『2級』です。サポーターのみなさんと一緒に将棋を楽しめればと思います」と話していた中村航輔。対局は4枚落ち(相手が飛車と角行、両方の香車を落とすハンデ)で行われ、練習の成果を生かした中村航輔が勝負を制した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ