ダイエットは「辛い」「嫌だ」「つまらない」と思っていませんか? 苦手意識があると、なかなか続けられません。何事も、楽しむことが大事です。そのためには、面白いやり方のダイエットに挑戦するのがいちばん!

 

海外のクラウドファンディングでは、ユニークなダイエットグッズが話題になっています。本稿ではそのなかから、運動しなくてもカロリーを消費できるベスト、ダイエット意欲を高められるブレスレット、腕につける簡易ダンベルをピックアップ。こういったアイテムを使って、ワクワクしながらダイエットに取り組んでみましょう!

 

【その1】着ているだけでカロリー消費できるベスト「Thin Ice 2.0」

カロリーを消費する=身体を動かすだけではありません。この「Thin Ice 2.0」は着ているだけで、1日で500〜1000カロリーを消費できるアイスベスト。

 

人間は体温を維持しようとします。ベストで体を冷やすことで、身体は熱を作り、脂肪を燃やし、カロリーも消費できる仕組みです。「Thin Ice 2.0」は旧型の「Thin Ice 1.0」よりもベスト自体が薄くなり、ベストの上から服を着ても目立ちません。そのため、仕事中に着用してもOK。

 

テレビを見ている時も、本を読んでいる時も「Thin Ice 2.0」を着ていればカロリーが消費されます。忙しくてジムに行く暇がない人にもおすすめです。背中部分にあるバッテリーは取り外し可能。1回で2〜4時間駆動。ベスト自体は洗濯もできます。

 

専用のアプリからベストの温度を調整したり、カロリーをどれだけ消費したかをチェックしたりすることができます。サイズはXS、S、M、L、XLの5種類。現在「indiegogo」にて、169ドル(約1万9000円)で発売中です。日本には、プラス49ドル(約5500円)で発送してくれます。

 

【その2】頑張ったご褒美をくれるブレスレット「Motivational Weight-loss Bracelet」

続いての「Motivational Weight-loss Bracelet」は、ダイエットを頑張ったあと、ご褒美としてスイーツを食べたり、お酒を飲んだりしがちな人にピッタリのアイテム。1ポンド(約453グラム)の減量が成功するたびに、ご褒美として1LBチャームをつけることで、モチベーションをアップさせるブレスレットです。

 

10ポンドを減らすことができたら、大きな10LBチャームをつけます。最初はブレスレットに「1lbAtATime」というチャームだけが付いている状態からスタート。そこにチャームが、ひとつ、またひとつと増えることで、がんばった成果が目に見えて確認できるため、自信にもつながります。ダイエット中の家族や恋人へのプレゼントにもおすすめ。

 

1ポンド痩せるごとにチャームをつけることになっていますが、日本ではキロが主流なので1キロ減れば1つつけるというやり方がよさそうです。

 

現在公式サイト「motivatemebracelet.com」にて、65カナダドル(約5700円)で発売中。「1lbAtATime」チャーム付きのブレスレットに、1lbチャームが9個、10lbsチャームが1個付き。日本への発送はプラス10ドル(約890円)で対応してくれます。

 

【その3】リストバンドのように着けられるおもり「Bala Bangles」

最後の「Bala Bangles」は腕に着用することで、ヨガやエクササイズをするときに負荷を追加することができるアイテム。重さを加えながら身体を動かすことで、心拍数を上げ、脂肪を燃やし、筋力アップにつながります。

 

ダンベルをずっと持ちながら運動をするのは大変ですが、このアイテムは腕に着けられて、動いてもズレないので、ランニングや水泳中にも重宝します。腕だけでなく、足首に着けることもできます。

 

見た目もおしゃれなデザインで、重さは各1ポンド(約453グラム)。両方で2ポンド(約907グラム)なので、出張や旅行に持っていくこともできるでしょう。

 

現在「indiegogo」にて、1セットが40ドル(約4500円)で出資を受付中。今年10月より発送を開始予定で、日本へはプラス10ドル(1100円)で対応してくれます。カラーはまだ調整中のようです。

 

どれも楽にできるので、負担になることはありません。いままでなかなかダイエットが続かなかった人は、ぜひ試してみてください。