NMB48の須藤凜々花

写真拡大

 6月のAKB48選抜総選挙で結婚発表したNMB48の須藤凜々花(20)が24日、大阪・NMB48劇場での公演で8月30日に卒業することを発表した。「卒業公演をさせていただくことで、たくさんの意見があると思う」と爆弾発言への賛否を配慮したが、「最後までNMBのメンバーとして送り出していただくということで、最後までメンバーの一員としてできる事をやり切りたい」と語った。

 30日の劇場公演をもってNMBでの活動を終了。8月2日発売の新アルバム「難波愛〜今、思うこと〜」に伴う握手会については、8月26日のインテックス大阪(大阪市住之江区)が最後になる。卒業後もタレント活動は続けるとみられる。

 須藤は6月17日の総選挙での結婚宣言から4日後に都内で会見し、一般男性からプロポーズを受けたことを明言。「アイドル人生に悔いはない」とグループ卒業の意向を示していた。結婚時期は未定で、妊娠はしていない。