どんなことを言ったら相手は喜ぶ? 血液型のツボはさまざま。AB型は好きな人をほめる時どのような言葉をかけるのがいい? 占い研究家・金森藍加さん監修で血液型別「ほめセリフ」を紹介します。

ちょっぴりシニカルなAB型は、人をほめることは稀。とはいえ、人間関係を円滑にするために言うことはあり、その時はほめるというより、“認める”感覚。相手が喜ぶツボを分析的に捉え、的確なタイミングで発言。

AB型がA型相手の時のほめセリフ

物事を冷静に、俯瞰しているAB型は、A型の内に秘めた実直さに気づくタイプ。そこをほめると、普段、人からは言われないぶん、A型の感激も大!

「Aくんって一度付き合うと、長続きしそうだよね」“彼女に一途そう”という、A型のまじめさに魅力を見出したほめ言葉。

AB型がB型相手の時のほめセリフ

アーティスト気質の二人は、刺激を与え合う間柄。AB型は鼻っ柱が強いため、認める時は素直になれないけれど、明るいB型はそれくらいでも十分。

「Bくん、意外とモテるんじゃない?」「意外と」にクールなAB型の強がりが表れ、B型男子はキュン。

AB型がO型相手の時のほめセリフ

人と距離を置こうとするAB型に対して、心の交流を大切にするO型は寂しい気持ち。そんなドライなAB型から、親近感ある言葉をもらうとO型は安堵。

「やっぱりOくんがいてくれないと…」いつもは冷めたAB型から、自分が大きい存在と匂わされると…!

AB型がAB型相手の時のほめセリフ

ミステリアスと言われがちなAB型だけど、同じ血液型ならよき理解者。AB型同士だからこそわかる相手のマニアックさをほめると、絆は強固に!

「ABくんって大人!」冷静さをほめられるのは、AB型男子にとって嬉しいところ。

かなもり・あいか 占い研究家。血液型をはじめ、タロットや人相学、ケルト占星術などを幅広く研究。共著に『正しい占いのすすめ』(河出書房新社)がある。

※『anan』2017年7月26日号より。イラスト・長谷川まき 文・保手濱奈美

(by anan編集部)