DAY6側、コンサートのチケット不正予約に対し厳正対応…JYPがコメント「全てキャンセル処理する」

写真拡大

JYPエンターテインメントが、バンドDAY6のコンサートチケットの不正予約に対して厳正対応する方針を明らかにした。

JYPエンターテインメントは最近、DAY6の公式Facebookを通じて「DAY6『Every DAY6 Concert in July』の不正予約に関するお知らせ」というタイトルで長文の告知を掲載し、不正な経路で予約が行われたチケットに対するキャンセル処理など厳正対応の方針を明らかにした。

所属事務所によってキャンセル処理となった座席は、追加の不正予約を防止するため、再販売を行わないという。

また、事務所はキャンセルとなった座席をすべて記載し「不正な経路を通じて予約したチケット、違法サイトの予約代行サービス利用などによる被害に対する責任は、全面的にご本人にある」と強調した。

DAY6は29日と30日、ソウル広津(クァンジン) 区YES24ライブホールにて「Every DAY6 Concert in July」を開催する。

【公式コメント全文】

DAY6「Every DAY6 Concert in July」の不正予約に関するお知らせ

こんにちは。JYPエンターテインメントです。

7月29日(土) 〜30日(日)、YES24ライブホールにて開催される「Every DAY6 Concert in July」の不正チケット予約に関し、以下のようにお知らせいたします。

まず、全席完売という熱い結果を作ってくださったファンの皆さんに心より感謝申し上げます。

予約の過程において、不正な経路で行われた部分があり、以下のようにお知らせ申し上げます。

事前にご案内させていただいた通り、チケット販売は公式販売先であるYES24を通じてのみ、1人1日2枚(先行販売を含む) の購入が可能であり、不正な経路を通じて購入したチケット、不法サイトの予約代行サービスの利用などによる被害に対する責任は全面的に利用者ご自身にあり、公演の主催・主管会社と販売先は、これによって発生した問題に対して何ら法的責任を負わず、ご協力できない旨をお知らせしております。

このようなご案内にもかかわらず、不正な経路を通じて予約されたすべての座席は、予約キャンセル処理する予定であり、不正予約によってキャンセルとなった座席を別の違法チケット取引サイト、個人間の直接取引などを通じて予約することがないよう、特にご注意ください。キャンセルとなった座席は、追加の不正予約を防止するために再販売を行わない予定であり、公演当日に以下の座席のチケットをお持ちの方は入場できません。

チケットの不正な譲渡、転売屋の根絶及び正常な経路を通じてチケットを予約したい観客の方々に被害を及ぼさないための措置でありますので、公式販売先であるYES24を通じてのみチケットをご予約ください。上記ご案内の通り、不正な経路を通じて購入したチケット、違法サイトの予約代行サービス利用などによる被害に対する責任は、全面的にご本人にあり、公演の主催・主管会社及び販売先は、これに対する何ら法的責任を負いませんので、改めてご了承ください。

「Every DAY6 Concert」に対するたくさんの関心と熱い応援を送ってくださったファンの方々にもう一度感謝申し上げます。