© BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

2017年7月24日(月)、『デレステ(アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ)』で新SSレアアイドル「白菊ほたる」が登場しました。

ほたるちゃんが初めてSSレアとなって纏った衣装は、黒を基調としたゴシック調のドレス。透き通る真っ白な肌と黒い衣装のコントラストが映えます。少しインパクト強めな衣装に、あえておとなし目の控えめメイクでほたるちゃんの儚さが表現されています。

そんな、ほたるちゃんに一目惚れした筆者(かーこ@kaako_AB)はお迎えすべく、ガシャをしました!この記事では白菊ほたるちゃんの衣装や儚げな表情のスクショを紹介します。

新SSレアアイドル「白菊ほたる」登場

2017年7月24日(月)、デレステ公式Twitterアカウント(@imascg_stage)で、新SSレアアイドル「白菊ほたる」が登場したことが発表されました。

一目惚れでガシャ!何連でお迎えできたのか

Twitterのお知らせを見て、ほたるちゃんに一目惚れをしてしまったので、お迎えすべくガシャをしました。

まずは、60ガシャを1回。レアでした。

10連目、白封筒。SR1枚。
20連目、白封筒。SR3枚。

30連目、刺繍入り青封筒!!!

からの・・・


ほたるちゃんが来てくれました!ありがとうございます。計31連で、お迎えできました。

細部にまで来られた衣装に息を飲む

今回、追加された「[手折られぬ花]白菊ほたる」の衣装は、ゴシック調のドレス。黒を基調にし、ところどころにポイントで赤いリボンが付けられています。

耳と胸元、靴には同じモチーフのアクセサリーが付けられ、ふんわりと輝いています。黒に見えるスカートも拡大すると花柄の刺繍がほどこされたレースが重なった衣装なのだと確認できます。

レースの透け感、刺繍模様の細部にまでこだわりの感じる衣装です。


儚く尊いが切ない

儚い表情が見たくて「in fact」を再生してみました。

イントロで、観客席に向かい立つ姿。背中についた大きなリボン、スポットライトに照らされた真っ白な腕が際立ちます。


また、暗い舞台の上で光る足元のアクセサリーにも注目です。


そして、この儚げな表情。アイブロウをしてないように見える眉からもわかるように、控えめなメイクが映えますね。



赤いライトが印象的な「-LEGNE- 仇なす剣 光の旋律」にもゴシック調のドレスがぴったりとはまります。


「生存本能ヴァルキュリア」の中世の城のような舞台も映えます。強く拳を突き上げる凛々しい表情も良いですよね。


表情によって全然違う印象になる白菊ほたるちゃん。いろんな曲、いろんなアイドルとの組み合わせでMVを再生して、スクショを撮るのが楽しい!

新しいアイドルが登場するたびに感動をくれるデレステ。これから先、どんなアイドルが登場するのか楽しみが尽きません!