新たにコラロフ(左)とドゥフレル(右)を獲得したローマ。的確な補強で着実に戦力を増強している。(C)Getty Images

写真拡大

 ユベントスがヴォイチェフ・シュチェスニーとマッティア・デ・シリオを新たに獲得。ネトが退団した第2GK、ダニエウ・アウベスの移籍により手薄になっていたSBの補強に成功した。悲願の欧州制覇に挑むイタリアの雄はさらに、フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)と合意に至ったとの報道もあるように、レオナルド・ボヌッチの退団や逸材FWパトリック・シックの獲得断念などの誤算に見舞われながらも、グレードアップを実現すべく市場を奔走している。

 打倒ユーベのいわば急先鋒であるローマは、左SBのアレクサンダル・コラロフと前線全域に対応するグレゴワール・ドゥフレルを確保。新SDのモンチの下、地味ながらも的確な補強で底上げを実現しつつある。

 一方、十分な成果を得られていないのがインテルだ。これまでにミラン・シュクリニアル、ボルハ・バレロといった実力者を迎えているとはいえ、かねてから画策しているラジャ・ナインゴラン(ローマ)やアンヘル・ディ・マリア(パリSG)ら大物に関する交渉は進展がない。マーケット後半戦の“巻き返し“に期待したいところだ。

 セリエAでここまでに決まった夏の移籍は以下の通り。

■ユベントス(16-17シーズン優勝)
獲得
GK ヴォイチェフ・シュチェスニー(←[アーセナル]←ローマ/移籍金1220万€)NEW
DF マッティア・デ・シリオ(←ミラン/1200万€)NEW
MF ロドリゴ・ベンタンクール(←ボカ/移籍金1050万€)
FW ドグラス・コスタ(←バイエルン/レンタル)

放出
GK ネト(→バレンシア/700万€)
GK エミル・アウデーロ(→ヴェネツィア/レンタル)
DF レオナルド・ボヌッチ(→ミラン/移籍金4200万€)
DF フェデリコ・マッティエッロ(→スパル/レンタル)
DF ダニエウ・アウベス(→パリSG/移籍金ゼロ)
DF パオロ・デ・チェリエ(→未定)

■ローマ(16-17シーズン2位)
獲得
DF リック・カルスドルプ(←フェイエノールト/移籍金1400万€)
DF エクトル・モレーノ(←PSV/移籍金570万€)
DF アレクサンダル・コラロフ(←マンチェスター・C/移籍金500万€)NEW
MF ジェンギズ・ウンデル(←バシャクシェヒル/移籍金1340万€)
MF ロレンツォ・ペッレグリーニ(←サッスオーロ/移籍金1000万€)
MF マキシム・ゴナロン(←リヨン/移籍金500万€)
FW グレゴワール・ドゥフレル(←サッスオーロ/レンタル)NEW

放出
DF アントニオ・リュディガー(→チェルシー/移籍金3500万€)
DF マリオ・ルイ(→ナポリ/レンタル)
MF レアンドロ・パレデス(→ゼニト/移籍金2300万€)
FW モハメド・サラー(→リバプール/移籍金4200万€)
FW フランチェスコ・トッティ(→引退)

■ナポリ(16-17シーズン3位)
獲得
DF マリオ・ルイ(←ローマ/レンタル)
MF アダム・ウナス(←ボルドー/移籍金1000万€)

放出
なし

■アタランタ(16-17シーズン4位)
獲得
DF ティモシー・カスターニュ(←ヘンク/移籍金600万€)
DF ホセ・ルイス・パロミノ(←ルドゴレツ/移籍金400万€)
DF ファビオ・エグエルフィ(←[インテル]←プロ・ヴェルチェッリ/移籍金150万€)
DF ロビン・ゴセンス(←ヘラクレス/移籍金90万€)
MF マッテオ・ペッシーナ(←[ミラン]←コモ/移籍金100万€)
MF ジョアン・シュミット(←サンパウロ/移籍金ゼロ)
MF ニコラス・ハース(←ルツェルン/移籍金ゼロ)
FW ヨシプ・イリチッチ(←フィオレンティーナ/移籍金550万€)
FW アンドレアス・コーネリウス(←コペンハーゲン/移籍金350万€)