ケーキを試食する川田裕美アナ(左)と全面監修を手掛けた「ル パティシエ タカギ」の高木康政シェフ

写真拡大

 フリーアナウンサーの川田裕美(34)が24日、東京・キットカットショコラトリー銀座本店のリニューアルオープン新メニュー発表会に出席した。

 スイーツコンシェルジュの資格を持つ川田アナは25日のリニューアルオープンに先立ち、“お客様第一号”として来店。白のワンピースに真紅のスカートといったキットカットカラーの衣装をまとい、「高級感があって落ち着くので、暑い夏にこの上質な空間でゆっくりしたいですね。銀座の雰囲気にぴったり」と笑顔を見せた。キットカットの思い出を聞かれると「パッケージが銀袋の時からずっと好き。いつも冷蔵庫にさまざまな種類をストックしています。時々お酒とも併せて食べることもありますね」と話した。

 イベントでは、スイーツコンシェルジュとしてクイズにも挑戦。見事全問正解すると、「緊張してしまったんですが、改めて勉強し直してきました」。同店のために新開発されたキットカット型ケーキ「ガトーミニョン」の試食にも挑戦。「『しとっ、サクっ』 でめっちゃ美味しい!もう止まらへんわ〜」とキュートな関西弁の食レポで会場を沸かせた。