ライブのもよう

 韓国5人組アイドルグループ・U-KISSのリーダー・スヒョンが23日、大阪・堂島リバーフォーラムで自身初となるソロライブ『SOOHYUN(from U-KISS)FIRST SOLO LIVE 2017 with JUN』をスタートさせた。このライブはスヒョンにとって初となるソロライブで、東京と大阪の全2ヵ所4公演がおこなわれる。スヒョンは「初めてのソロライブで本当に緊張する」と心境を述べた。

 初日は大阪・堂島リバーフォーラムでおこなわれ、生バンドをメインに入れた今回の演出は、普段のライブとは一味違う臨場感のあるステージとなっており、会場は期待と熱気に包まれた。

 バンドメンバーも豪華なラインナップで、江渡大悟(Gt)、河村吉宏(Dr)、BU-NI(Key)、笹井克彦(Ba)を迎え、自身の新曲「I’ll be there」をはじめU-KISSの過去曲などもバンドアレンジに変えて歌い上げた。

 MCではスヒョンが「初めてのソロライブで本当に緊張する。本番前にケビンから『頑張って』とメッセージをもらった」と、今年3月にグループを卒業した元メンバー・ケビンとのやり取りがあったことを明かした。

 なお、ファイナルは25日に東京・豊洲PITでおこなわれる。