aiko(撮影=岡田貴之)

 現在、ライブハウスツアー『Love Like Rock vol.8』の真っ只中であるaikoが20日に、東京・Zepp Tokyoで、デビュー20年目に突入して初めてのライブをおこなった。aikoは「20年目もみんなに頼りまくっていきたい」とファンに言葉を届けた。

 aikoは1998年7月17日にシングル「あした」でメジャーデビュー。この日、会場を満員で埋め尽くしたファンからは祝福の声が上がる中、「今日は皆さん、大事な“スタートの1日”に来てくれて本当にありがとうございます! 20年目1発目のライブ、みんなと一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います!」と歓声に応えた。

 ライブ終盤には、「これから20年目もみんなに頼りまくっていきたいと思うので、よろしくお願いします!」と、デビュー20年目への意気込みを語り、ライブを締めくくった。

 21日にも同じく東京・Zepp Tokyoでライブを実施。新潟、仙台、高松でのライブを経て、9月7日に東京・Zepp Tokyoでおこなわれるツアーファイナルまで残すところ10公演、aikoは全力でこの夏全国を駆け巡る。