スキャンダル6 託された秘密

写真拡大

アメリカの政治と権力の中枢である首都ワシントンD.C.を舞台に、政府要人やセレブのスキャンダルを揉み消す凄腕フィクサーの活躍を描く大ヒットシリーズ『スキャンダル』のシーズン6がWOWOWにて9月20日(水)より日本初放送(第1話無料放送)。

昨年の大統領選の結果を受けた、ドナルド・トランプの大統領就任から6日後の今年1月26日から5月18日にかけ、米ABCで放送された第6シーズンをどこよりも早くWOWOWで日本初放送!

スキャンダル封印のプロ"フィクサー"であるオリヴィア・ポープ(ケリー・ワシントン)はかつて、後の大統領グラントと大統領選の選挙戦中に急接近し、妻メリーがいるグラント大統領と何度も密会を繰り返すほど愛し合う仲だった。前シーズン、グラントの愛人だと認めざるを得ない状況に追い詰められたオリヴィアは、次期大統領の座を狙う野心家メリーに協力することで窮地を逃れ、メリーに代わってファーストレディーのような役割まで引き受けた。予測不可能な状況下、メリーは共和党の大統領候補となり、敵対する民主党の候補であるペンシルベニア州知事ヴァルガスと大統領選で対決することに。新シーズン、大統領選の結果が明らかになるが、直後、誰も予想しなかった異常事態が...?

■『スキャンダル6 託された秘密』放送情報
WOWOWプライムにて9月20日(水)スタート
[二]毎週水曜 23:00〜
[字]毎週木曜 深夜0:00〜

(海外ドラマNAVI)