記者発表会に出席した陣内智則(左)と鈴木福

写真拡大

 1000円から株式投資ができるスマホ証券「One Tap BUY(ワンタップバイ)」日本株取引サービス開始記者発表会が24日、東京都内で行われ、陣内智則、鈴木福が出席した。

 6月30日にフジテレビの松村未央アナウンサーと結婚したばかりの陣内と、この春から中学生になった鈴木。“新生活”をスタートさせた2人が将来に向けてアプリでの投資の仕方を学び、実演を行った。

 鈴木は中学校生活を「休み時間に皆で遊んだり、友達と一緒に帰ったり、給食の時間も楽しい。部活は野球部に入ってピッチャーの練習をしている」と語った。

 陣内は、新婚での生活の変化は「そんなにガラッと変わることはなかった。慣れたというか、変わらずスッと入っていったので違和感はないです」と明かした。

 また鈴木は、お小遣い制ではなく「月に何円って決まっていない。遊ぶ時とかお祭りの時にもらって遊ぶ。後はお年玉」と子どもらしく語った。

陣内が「福くん立派に稼いでるやんか。大丈夫? 子役で一番最初にもめるやつやで」と貯金額やギャラについて突っ込んだが、鈴木は「全く知らない、分かんない。僕、楽しく(仕事を)やっているから」と子どもらしさを貫いた。

 とは言え、鈴木は100円玉貯金で「お財布にあるやつとか、お使いを頼まれて行った残りのお金とか、今年からやり始めてもう5000円ぐらいあった」と明かした。

 すると陣内は「(貯金)もっとあるって。福くんはもっとないとおかしいよ。ちゃんとお母さんにお金のことは聞いた方がいい」と鈴木の懐事情について真剣にアドバイスし、本人を戸惑わせた。

 最後に、陣内は「立派なおうちがほしいですね」と将来設計を語り、報道陣から直接結婚を祝福されると「ありがとうございます。順調ですよ。いろいろとお世話になりました」と照れ笑いを浮かべた。