“チョン・ジュンヨン所属バンド” Drug Restaurant、ニューアルバム「POMADE」予告イメージを公開

写真拡大

歌手チョン・ジュンヨンが属する4人組バンドDrug Restaurantが、8月のカムバックを控えてニューアルバムの予告イメージと、タイトル「POMADE」を公開した。

予告イメージにはDrug Restaurantメンバーの後ろ姿がそれぞれ写っている。

「POMADE」は、昨年5月に発売したシングル「Drug Restaurant」以後、約1年3ヶ月ぶりにリリースする新曲だ。所属事務所C9エンターテインメントは「蒸し暑さも忘れさせる、すがすがしくてエネルギー溢れるバンドサウンドが込められる予定だ」と話した。

Drug RestaurantはCD発売後、8月6日からワールドツアーに突入する。東京でのコンサートを始まりにソウル、モスクワ、サンクトペテルブルク、ワルシャワ、ベルリン、ロンドン、ケルン、プラハなどを巡回する。ソウル公演である「I Hate Summer−Drug Restaurant Concert in SEOUL」は、8月26日に麻浦(マポ) 区弘大(ホンデ) のROLLING HALLで開かれる。

Drug Restaurantはボーカルのチョン・ジュンヨン、ギターのチョ・デミン、ベースのチョン・ソグォン、ドラムのイ・ヒョンギュで構成され、感覚的でエネルギー溢れるバンドサウンドで愛されるチームだ。韓国の各種フェスティバル、コンサート等を通じて着実に活動している。