猫の体はびっくりするほど柔らかく「液体」と噂されるほどです。

そんな中、噂の真相が明らかになった写真が公開され、話題を呼んでいます。

体内に取り込もうとしている!?

3匹の猫と共に暮らす、こけ助パパ(@kokesukepapa)さん。ある日、綿棒を探していたところ、とんでもない瞬間を目撃してしまいました!

それが、コチラ。

綿棒を体内に取り込もうとしている…!?

すると飼い主さんの視線に気付いたのか、こんな表情をしてきました。

お主も取り込んでやろうか?

そういいたげな視線で見つめてくるのは、ロシアンブルーのすずまろくん。

やはり、猫は液体説は本当だったのか…と思いきや、そういう訳ではありません。

実際は、すずまろくんが綿棒の容器の上にむりやり座っただけ。容器に体がフィットしているというのが真相です。

しかし、本当に取り込もうとしているようにも見えますよね!飼い主さんがギョッとしてしまうのも納得です。

写真を見た人からも、驚きの声が寄せられています。

飼い主さんが欲しいものを先回りして準備してくれていたのかな?猫の収納力すごい!本当に取り込んでいるように見えて、びっくりしました。新たな『猫液体説』の証明が生まれた。

狭い隙間や瓶の中など、意外な場所にすっぽり収まる姿が目撃される猫。だからこそ「猫は液体」といわれるのですが、まさか物体を取り込む力まであったとは…!

猫には驚かされてばかりです。

[文・構成/grape編集部]