桂ざこば

写真拡大

 5月27日に脳梗塞のため緊急入院し、療養中の落語家・桂ざこば(69)が、29日の「ざこば南光二人会」(新神戸オリエンタル劇場)で復帰することが24日、所属事務所から発表された。今回は病院の外出許可を得ての出演で、退院は31日を予定している。

 同会は昼夜2公演。ただし2席演じることができないため、昼の部は桂雀三郎(68)、夜の部は桂塩鯛(62)が1席ずつ代演する。

 またテレビ、ラジオは様子を見ながらの復帰となる。