画像提供:マイナビニュース

写真拡大

世間知らずな魔女と獣の傭兵の魔法の書ファンタジーとして話題を呼んだTVアニメ『ゼロから始める魔法の書』の関連アイテムが、グルーヴガレージより登場する。

「【オモテウラバー】Wがぉ〜ゼロ」は、放送時に「かわいい!」と評判になったゼロの《がぉ〜ポーズ》をモチーフに初期の衣装と通常衣装のゼロを表と裏でデザインしたもの。表面はぷっくり仕様となっており、価格は1,200円(税別)。

そして、「【きゃらいど】ゼロon傭兵のアクリルキーホルダー」は、心温まるエンディングのゼロと傭兵の触れ合いをモチーフにデザインされたもので、価格は1,000円(税別)。いずれのアイテムも、作画はぜろ氏が担当している。

「ゼロの書文庫本カバー」は、ちょっと厚めの文庫本に付ければ、いい感じの《ゼロの書》ミニレプリカが作れるというプチコスプレグッズ。素材は合皮で、価格は2,500円(税別)。

これらのアイテムは、ネット通販サイトおよびアニメショップにて予約受付中となっており、発売は2017年9月の予定となっている。

(C)2016 虎走かける/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ゼロの魔術師団