“地球ロック”に最適な長めの頑丈なチェーンで盗難防止!

写真拡大

自転車愛好家にとって何より心配なのが盗難。対策として特に効果的なのは、電柱や木々など地面から伸びている・生えているものに鍵をくくりつける“地球ロック”です。今回登場したチェーンロックは、頑丈で十分な長さがあって地球ロックにうってつけ。しかもコンパクトにまとまるので、遠出が多いサイクリストにもピッタリです。

自転車ブランド・DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)から登場したのは「ダイヤルコンボフォールディングブレードロック」(5400円)。最大の特長はもちろん頑丈であること。スチール製プレートの上から剛性・耐衝撃性に優れるABS樹脂を被せた2層構造のブレードを採用。 ボルトクリッパーなどの工具でも容易には切断できないため、盗難からしっかりと守ってくれます。

さらに車体が軽いロードバイクがそのまま連れ去られないように“地球ロック”する際も便利。全長80cmもあるうえ、小ぶりなブレ―ドで取り回しがしやすく、ガードレールや街路樹に括り付けやすくなっています。

サイクリストにとって嬉しいのは長く頑丈なチェーンがぐっとコンパクトにまとまること。チューブ型に折り畳め、なんと手のひらサイズになるんです。しかも畳んだロックは専用ブランケットで自転車に固定できますから、走行の邪魔になりません。畳んでしまうとロックに見えないのもいいですね。

施錠・開錠はダイヤル式でキーを携帯する必要がないのも嬉しいところ。しかもダイヤル機構がロック内部に隠れているのも面白い!

通常のダイヤル式ロックとは一味も二味も違う雰囲気。落ち着いた色合いで、愛車のデザインも邪魔しません。

>> DOPPEL GANGER「ダイヤルコンボフォールディングブレードロック」

 

(文/&GP編集部)