ブラッド・ピット、フランク・オーシャンの公演にサプライズ登場!

写真拡大

53歳の俳優ブラッド・ピットが、現地時間22日に歌手のフランク・オーシャンの公演にサプライズ登場したことが分かった。

フランクはこの日、ロサンゼルスで行われた音楽祭「FYF Fest」に出演し、「カーペンターズ」の「Close To You」を歌い始めると、ブラッドが携帯電話を耳にあてている姿がスクリーンに。フランクはそのまま「ジャクソン5」の「Never Can Say Goodbye」を歌い、ブラッドの姿がずっと映し出されていた。フランクはブラッドのことについては何も言っていなかったそうだが、ブラッドはステージの隅に座っていたという。

昨年9月に妻で女優のアンジェリーナ・ジョリーから離婚を申請されたブラッドは今年5月の男性誌「GQスタイル」のインタビューで、「僕はフランク・オーシャンをたくさん聞いているんだ」「この若い男性はとても特別だと思うよ。そのままの真実について語っているんだ。彼は痛いほど正直だよ。彼は本当にとても特別だね。ダメな曲は一曲も見つけられないんだ」と絶賛していた。また、フランクはその後、イギリスのマンチェスターで行ったパフォーマンスでブラッドの顔がプリントされたTシャツを着用しているところを目撃されていた。