「大容量RAMにデュアルカメラを備えて格安」そんなスマホをBuzzap!でも数多く取り上げてきましたが、今度のモデルはひと味違います。詳細は以下から。

これが今回解説する「Meiigoo M1」。ディスプレイにタッチセンサーを内蔵したことで、明るく見やすいインセル型の5.5インチフルHD(1920×1080)液晶を備えたAndroid 7.0スマホで、本体前面に指紋認証センサーを備えています。

4K動画撮影やデュアルカメラをサポートしたMediaTekのHelio P20(ARM A53×8コア)に携帯各社のフラッグシップスマホと並び立つ6GB RAM/64GB ROMを搭載。この時点でかなり実用的なスペックです。

バッテリーはソニーセル採用で4000mAh。一般的に大容量の部類に属します。

そしてMeiigoo M1の肝となるのが背面カメラ。ソニーのIMX214を採用した1300万画素カメラと、ボケを再現するための800万画素カメラのデュアルカメラ構成。フロントカメラも800万画素です。

金属とガラスを使うことで高級感を演出した9mmのボディを採用。

さらに音質にもこだわっています。

性能をまとめるとこんな感じ。ポケモンGOでおなじみのジャイロスコープももちろん搭載済み。そして技適マークの問題があるものの、3G(W-CDMA:B1/B2/B4/B5/B8)、4G(FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B19/B20、TD-LTE:B38/B39/B40/B41)に対応しており、ドコモのプラチナバンドLTEを利用できます。

ちなみに通販サイト「GearBest.com」でのMeiigoo M1の販売価格は2万3779円。2万円台前半でドコモのプラチナバンドLTEが使えるデュアルカメラ+6GB RAM搭載スマホが手に入ることになります。
Meiigoo M1 4G Phablet 6GB RAM 64GB ROM-$209.99 Online Shopping| GearBest.com

・関連記事
GPD Pocket本体が国内価格の3万円引きで販売中、換装用のThinkPadトラックポイント・キャップも割安に | BUZZAP!(バザップ!)
帰ってきた超格安スマホ、光学3倍ズーム対応「Zenfone Zoom」最上位128GBモデル(7万円半ば)が再び2万円に | BUZZAP!(バザップ!)
Snapdragon 835/8GB RAM/デュアルカメラの「OnePlus 5」発売記念セール中、ドコモのプラチナバンドLTE対応も | BUZZAP!(バザップ!)
超高精細液晶に8GBメモリ/256GB SSD搭載、安価な極薄ノート「Cube Thinker」が値下がり | BUZZAP!(バザップ!)
ベゼルレス&デュアルカメラ&4GB RAMなのに1万円台、衝撃の格安スマホ「Bluboo S1」 | BUZZAP!(バザップ!)

【6GB RAMにデュアルカメラで2万円の格安スマホ「Meiigoo M1」登場、ドコモのプラチナバンドLTEにも対応】を全て見る