SUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョク、除隊後初のファンミーティングが大盛況!メンバーがサプライズ登場…豪華集結にファン歓喜

写真拡大 (全2枚)

SUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョク(D&E) がファンミーティング「Hello Again」が盛況の内に終了した。

「Hello Again」は、国防の義務を終えたSUPER JUNIORのメンバーウニョク、ドンヘが12日と14日にそれぞれ除隊後、初めて開催されたファンミーティングで、7月23日午後5時、世宗(セジョン) 大学のテヤンホールにて行なわれた。

自作曲「冬愛」でオープニングを飾った2人は1stミニアルバムのタイトル曲「Growing Pains」のステージはもちろん「I Wanna Dance」「Oppa, Oppa」「Saturday Night」など楽しいダンス曲メドレーで2千人の観客を熱狂させた。

この日のファンミーティングには、SUPER JUNIORのリーダーイトゥクとイェソンがサプライズゲストとしてステージに上がり、ファンは歓呼。そして2人の除隊を祝うスペシャル映像ではメンバーのシンドン、ヒチョルなどが登場し、デビュー13年目のグループらしい義理堅い姿を見せた。

トークタイムでは「これからの活動にたくさんの関心と期待をお願いします。これからは皆さん、花道だけ歩けるようにしてあげます」と話し、ファンへの愛情を表した。ファンも「愛してる、Dream&Endless」というプラカードを見せ、温かな雰囲気を作った。

SUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョクは27〜28日の2日間、日本の東京ドームにて行われる「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」で除隊後初めてSUPER JUNIORメンバーらと共に日本のファンの前で華麗なステージを披露する予定だ。