麻生周一さんの漫画『斉木楠雄のΨ難』を原作にしたテレビアニメの第2期放送が決定した。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

原作は、集英社の雑誌です〜の『週刊少年ジャンプ』に連載中の作品で、2017年夏で連載5周年を迎え、コミックスの累計発行部数は500万部を突破。2016年7月〜12月にかけテレビアニメ第1期を放送、そして2017年10月21日からは実写映画の公開を予定している。

今回のアニメ第2期発表は、主人公・斉木楠雄役の神谷浩史をはじめ、小野大輔、島粼信長、日野聡、花江夏樹、岩田光央ら、豪華声優陣が大集結した、7月23日舞浜アンフィシアターで開催の『テレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」スペシャルイベント〜さわげ!真夏のPK学園文化Ψ〜』の中で行われた。

発表によると、放送時期は2018年初頭。同時にティザービジュアルも公開された。神谷浩史、小野大輔、島粼信長ら、超豪華なキャストの続投はもちろん、さらなる新キャラクターも登場するという。なお、「イベントで、観客と共に決定したエピソードも放送されるかもしれません!」とのこと。参加したファンは期待しつつ放送開始を楽しみに待とう。

なお、続報は、週刊少年ジャンプ、ならびにテレビアニメ特設サイトでの発表が予定されている。

(C)麻生周一/集英社・PK学園

(おたくま経済新聞編集部 / 画像提供・アニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期 製作委員会)