平原綾香、33歳独身の謎すぎる私生活が明らかに…

写真拡大

“歌唱力がスゴ過ぎるゲスト”として平原綾香が、今夜7月24日放送のナイトinナイト月曜日『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABC朝日放送 関西ローカル、毎週月曜23:17〜)に出演。謎すぎる私生活が明らかになることがわかった。

ナインティナインの岡村隆史が、先輩芸人のなるみと出演するこの番組。今回は、デビュー曲の「ジュピター」が大ヒットしたアーティスト・平原がゲスト。現在33歳独身だが、そのプライベートは謎に包まれており、大阪人100人に聞く世論調査「大阪べ〜たバンク」で、「平原綾香のイメージ」について調査する。

大阪人にインタビューしてみると、「真面目そうだけど、変人っぽい」「部屋は散らかってるけど、ピアノの周りだけがキレイ」「酔ったら面倒くさそう」など、言いたい放題。そんななか、一番多かった“ベタ過ぎる回答”は? そして平原家は、祖父はジャズトランペット奏者、父はサックス、姉と平原はサックスもこなすアーティストという音楽一家で、なるみは「ホームパーティのときに家族でセッションとかする?」と質問。これには「ないですね」と即答するが、「家族旅行でドライブすると……」と、まるで映画のワンシーンようなエピソードを明かし、なるみと岡村を驚かせる。さらに、平原のプライベートが次々と明かされる。

この他、「関西過ぎる調査旅」は大阪24区で最も人口の多い平野区の“過ぎる”を若手芸人のミキが調査する。