【詳細】他の写真はこちら

実の母の山口百恵の数ある名曲を集めたカバーアルバム『I’m HOME』を7月5日にリリースし、オリコンウィークリーランキング(7月17日付)で7位を記録。好調なセールスを記録している三浦祐太朗。

7月21日には、300人の観客で満員となった東京・渋谷エッグマンにて、『HOMESICK』と題されたライブを開催。チケットは即日ソールドアウト。ライブではカバーアルバム『I’m HOME』に収録されている「さよならの向う側」「夢先案内人」ほか6曲を含む全19曲を披露した。

三浦祐太朗は「ようこそ、いらっしゃいました! 母のカバーアルバムを発売しましたが反響がすごいです! 今日のライブは試行錯誤しながらやってみましたが、いかがでしたか? 今日は集まってくれてありがとう! この後もどんどん歌っていくからついてきてくださいね! よろしく!!」とコメントし、会場に詰めかけたファンを沸かせた。

この日は、三浦祐太朗の歌声に涙するファンが多数出現。ファンにとっても、三浦祐太朗自身にとっても忘れられない、記憶に残るライブとなった。

カバーアルバム『I’m HOME』は、アーティスト活動10周年、30歳を過ぎた三浦祐太朗が、名曲を歌い継ぐことこそ使命と感じ、「みんなに恩返ししたい。両親にも何かプレゼントできないかと思った。そんなとき、この(カバーアルバムの)企画がいちばんみんなにとってハッピーになると思った」という思いがこめられたアルバム。

カバーアルバムを制作する企画自体は、某テレビ番組で山口百恵の楽曲「いい日旅立ち」「秋桜」を三浦祐太朗が熱唱した際、所属事務所にCD化しないのか? CD化してほしいなどの問い合わせが1,000件以上殺到し、同様に興味を持ったレコード会社数社による争奪戦の末、7月5日ユニバーサルミュージックから発売することが決まった。

リリース情報



2017.07.05 ON SALE

ALBUM『I’m HOME』

※山口百恵カバーアルバム

三浦祐太朗 OFFICIAL WEBSITE

http://www.yutaro-miura.com/

三浦祐太朗 ユニバーサルミュージック OFFICIAL WEBSITE

http://www.universal-music.co.jp/miura_yutaro/