ボクシングで世界3階級制覇を果たした亀田興毅氏が、自身がトレーナーを務めるYouTuberのジョーに、プロボクサーとしての心得を指導した。

 AbemaTV(アベマTV)のレギュラー番組「亀田×ジョー プロボクサーへの道〜3ヶ月でデビュー戦〜」で、興毅氏は3カ月でジョーをプロテストに合格させ、プロのリングに上げる企画に挑戦中で、7月23日の第3回放送分では、7月10日に行われた三男・亀田和毅の世界前哨戦でセコンドを務める姿も放送された。

 興毅氏は試合後、ジョーを和毅がいる控え室に入れると、プロボクシングしかも世界レベルで戦う男の姿を体感させた。判定ながら完勝した和毅に「いい試合やった。お客さん沸いてたよ」と声をかけると、記者会見が始まるタイミングでジョーに「会見するところを見ておけ。お前も頑張ってやっていったら、『ジョー選手、どうですか』と聞かれることもあるかもしれないから」と、試合後のプロの対応も学ばせた。

 リング内外のプロの姿を間近で見たジョーは「見ただけでエネルギー使いました。めっちゃかっこよかったです。次、自分はリングの上(に立つ)側なので、頑張ろうと思いました」と、気合を入れ直していた。

■『亀田×ジョー プロボクサーへの道〜3ヶ月でデビュー戦〜』番組概要

放送日程:毎週日曜 午後10時〜11時

放送チャンネル:AbemaSPECIAL

出演者:亀田興毅、ジョー

※番組内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください

(C)AbemaTV

▶視聴はこちらから