ハードワークで疲労している時に、パワーを注入してくれるエナジードリンク。中でも『モンスターエナジー』は若者を中心に非常に人気が高い。そんなモンスターエナジーから、バイクレース「MotoGP」チャンピオンのバレンティーノ・ロッシとタッグを組んだ新製品『モンスター ロッシ』が発売された!

■スッキリとした味わいで、エナジードリンク臭さを感じさせない美味しさ

近年、働く人に活力を注入するエナジードリンクの需要が高まっている。激務で疲弊した身体に沁みわたる清涼感は、やみつきになっている人も多いだろう。中でも、スポーツやアートとのコラボで“オシャレ”な宣伝活動を展開、若い人に絶大なる人気を誇るエナジードリンクが『モンスターエナジー』。販売はモンスターエナジージャパン合同会社だ。

 

 

その新製品は、MotoGPチャンピオンのバレンティーノ・ロッシ選手とタッグを組んだ、その名も『モンスター ロッシ』(355ml・希望小売価格 税抜190円・2017年6月27日発売)。ロッシ選手のイメージカラー「黄色」を配したラベルが特徴的で、見ているだけでパワーチャージできる気がしてくる。

成分表を見ると、果汁4%配合で、カフェインは100mlあたり35喃杞腓気譴い襦その他にも高麗人参根エキス、L-カルニチン、ガラナ種子エキスなど、エナジードリンクにふさわしい原料がふんだんに使われている。

 

それでは、肝心の味をテイスティングしてみたいと思う。

グラスに注ぐと、これまた「ロッシ・イエロー」とも呼ぶべき、鮮やかな黄色の液体が流れ出てきた。香りも、柑橘系がメインのフルーティで爽やかな香り。

 

そして飲んでみると、オレンジの甘さが口に広がる。それでいて甘すぎず、炭酸も控えめ。この清涼感は、これからの季節にはもってこいだと思う。記者も、ゴクゴクと一気に飲んでしまった。これは本当にエナジードリンクなのか。美味しいジュースを飲んでいるような感覚に陥った。

■まとめ:爽やかで飲みやすいだけに過剰摂取には注意!

夏場にターゲットを絞って市場投入したかのような、爽やかでおしゃれなエナジードリンク「モンスター ロッシ」。それを示すかのように、全国発売は「夏期限定」となっている。夏期がいつまでを指すかわからないが、今年の夏は汗をたくさんかいて疲労した身体を、このエナジードリンクがリセットしてくれる主役になるだろう。

 

ただし、いくら爽やかで飲みやすいからと言って飲みすぎには注意が必要。カフェインと砂糖の過剰摂取は健康には好ましくない。エナジードリンクのパワー注入は、ここぞというときだからこそ効果があるのだということを覚えておきたい。

アサヒ モンスター ロッシ 缶355ml1箱24本