(撮影:編集部)

写真拡大

 お笑いコンビ・尼神インターの誠子が23日の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演。誠子と似ていると言われることをかたくなに否定するNMB48の渋谷凪咲と直接対決する場面があった。

 誠子は、テレビやラジオで「誠子に似ている」と言われ、「あんなブスと一緒にしないでください」「私はブスじゃないです」と強く誠子イジリを拒否する渋谷に対して怒っているそう。さらに渋谷がアイドルながらにR-1ぐらんぷりに挑戦し、3回戦まで進出したことに対しても「アイドルがお笑いの畑に入ってきて、私みたいなのの仕事を奪っていくわけですよ。顔も大して可愛くないのに」とキレ気味にまくし立てた。

 スタジオには渋谷が登場。「だいぶ似てます、ホントに」と誠子自身は思っているそうだが、実際に誠子と渋谷が横に並ぶと、スタジオからは「似てない」と大ブーイングが起こった。そして「(似てると)言われるんですけど、誠子さんに似たら私お先真っ暗です。もう息できないです……」と悲しむ渋谷に対して誠子は「どういう事?」とキレたが、みちょぱにも「似てるって言われるの嬉しくないです。(朝起きて誠子になってたら)死んじゃう」とキツい言葉を投げられ四面楚歌となってしまった。