劉暁波の死に「中国政府の重大な責任」末期になるまでがんを放置

ざっくり言うと

  • 中国の民主派作家・劉暁波氏の死去について、文春オンラインが報じている
  • 9年間も獄中にあった劉氏は、末期になるまでがんを放置されたという
  • ノルウェー・ノーベル賞委員会は「中国政府は重大な責任を負う」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング