モナコDF、アメリカ上陸!マンチェスター・シティと本日にも契約

写真拡大

『BBC』は23日、「モナコのフランス代表DFバンジャマン・メンディは、マンチェスター・シティでのメディカルチェックを行うためロサンゼルスへ行った」と報じた。

先日からマンチェスター・シティへの移籍が噂されていたメンディ。それからやや時間が経過したが、ついにその取引は完了に近づいているようだ。

彼は自身のツイッターでロサンゼルスに向かっていることを明かしており、これはマンチェスター・シティに合流するためであるという。

今後メディカルチェックが行われた後に契約が結ばれると考えられており、移籍金は5200万ポンド(およそ74.4億円)になるとのこと。

なお、マンチェスター・シティは今夏サバレタ、サニャ、クリシ、コラロフとサイドバックを一挙放出し、ウォーカー&ダニーロを獲得。

メンディとの契約が完了すれば、サイドバックだけで1億2350万ポンド(およそ176.7億円)を使ったことになる。