松山、最終日はグレースと同組でプレーしている(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<全英オープン 最終日◇23日◇ロイヤルバークデール(7,156ヤード・パー70)>
「全英オープン」はいよいよ最終ラウンド。首位と7打差の5位タイから逆転を狙う松山英樹が前半のプレーを終えた。
【フォトギャラリー】本日は晴天ナリ!快晴となった3日目はビッグスコア連発
松山は出だしの1番でティショットを右に曲げOBに。スタートホールでトリプルボギーを叩いてしまう。その後は7番までパーを重ねると、8番でこの日初のバーディを奪取。フロントナインで2つスコアを落しトータル2アンダー暫定11位タイで後半のプレーに入った。
首位のジョーダン・スピース(米国)も2つスコアを落し、差は7つと変わらず。逆転優勝はかなり難しい状況だが、サンデーバックナインでは伸ばすことができるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

松山英樹、最終日のプレー詳細は「一打速報」で
全英オープンのスコアをリアルタイム配信!松山の順位は?
“62”男と回る松山英樹、全英オープン最終日7打差逆転例は?
1オンバーディも披露 松山英樹、7打差あきらめない!「楽しみな1日になる」
【バケモノたちの使用ギア】手を離せるのも凄い才能!?松山英樹の“指先”感覚