ロアッソ熊本は23日、DF薗田淳が藤枝MYFCへ期限付き移籍すると発表した。期間は来年1月末まで。同選手は、熊本と対戦するすべての公式戦に出場することはできない。

 今季公式戦の出場はなかった薗田。クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「今シーズンを迎える際に覚悟を持ってこの熊本に戻ってきました。ただ過ごした半年はとても苦しい時間になりました。そんな中でも皆さんから元気やパワーをもらい、今現在復帰し、進化していくチームと共にこれからまたプレーすることで、この苦しんだ半年の全てをぶつけて恩を返していこうと思っていました」

「ただ、年齢やサッカー選手寿命を考えると、この先プレーできている時間の全てが貴重で、今もらったチャンスを大切にしたいと思い、このような決断をさせていただきました。これからも自分はまわりにいかされているという気持ちを忘れず、謙虚に厳しく前に進んでいきます」

「熊本地震によって厳しかった昨シーズンは、皆さんの支えなくして戦い抜くことはできませんでした。それはクラブにとって大きな経験でした。更に成長するためにどんな時も皆さんがクラブを支えてください!改めて1年半、ありがとうございました」

 以下、クラブ発表のプロフィール

●DF薗田淳

(そのだ じゅん)

■生年月日

1989年1月23日(28歳)

■身長/体重

182cm/78kg

■出身

静岡県

■経歴

常葉学園橘中-常葉学園橘高-川崎F-町田-川崎F-札幌-熊本(2016年〜)


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ